世界が一瞬で変わる? 佐藤康行の歯がゆさとは?

  • 2018年10月29日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(737分)にUPします。次回は11月1日(木)です。

 

過去の人気記事をUPしていきます。第4位!

 

橘.ある時期がくれば、全人類が一瞬で変わる可能性がある。

 

意識は一瞬で世界を変えることができる。そして、その時期が近いと言われることも。

 

佐藤康行が今バイブルをつくっていることに関係ありますか。

 

佐藤康行.つながっているんだけど、あまり口に出しては言わないだけです。

 

何をどうしていいかも、私なりにはあります。

 

なぜ言わないかは、固定化してしまうからです。

 

間もなく目に見えるように、なってくる思います。

 

橘.それは、もう佐藤康行の感覚なんですか?

 

佐藤康行.そうですね。軽はずみに言ったりしないだけで。

 

だって、それは、証明することだけに20数年やってきたでしょ。

 

だから、真我開発講座受けて、こうなるとは、一切言わないでしょ。

 

こうなった、って言ったら、そう、そう、それでいいんじゃないのって。

 

これでって。それで、いいじゃない、すばらしいじゃないって。これに徹しています。

 

橘.それは、歯がゆくないんですか?

 

佐藤康行.歯がゆかったからね、ずっと歯がゆかったから、欲求不満だって言っているじゃないですか。

 

私は、永遠の欲求不満だって言っているじゃないですか。

 

いや、もうそろそろ話したいなと思っているんですよ。

 

橘.それは、伝わっていない、理解されていない歯がゆさですか?

 

佐藤康行.理解は、そっちは一番じゃないね。それは、二番だね。

 

一番は、自分を出し切れていないことが一番だね。

 

自分を出し切ったら、もう、誰ひとり居なくなってもいいぐらいに。これが一番スッキリするね。

 

極端に言ったら。でも、極端じゃない。それが、一番、私の欲求不満の解消。

 

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。