佐藤康行と捉え方が似てくることが、全方位成功のポイント


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は3月15日㈭です。
Q.佐藤康行を極めるというのが、真我のテレパシーを強めるということですか?

 

A. 普通のテレパシーと違いますよ。普通のテレパシーは意識の交流なんです。

 

私が言うのは意識の交流じゃない。

 

その意識が変わっていく。

 

それが、まさに、縦の法則なんです。

意識は横の法則なんです。

 

Q.意識が変わっていく…。佐藤先生が満月でいったら…。

 

A. 今も会話がかみ合っていない感じだったけど、はい、はいって今聞いているじゃない。

 

私の意識に合うように、今、聞いている。

 

そうでなきゃ、話が合わない。

 

Q.合わないですね。もう一度、聞きたいんですが。

佐藤康行を極めるっていうことは、真我のテレパシーが、どうなっていることだと。

速くなるってことなのか。

 

A. 時差とか、いろんな障害物がなくなってくるでしょうね。

 

Q.障害物とは、カルマの濃さとか…?

 

A. カルマが消えていくっていうことですね。

 

Q.佐藤先生は、カルマが濃ければ、濃いほど、光が強くなると。

 

それも速度がどんどん速くなるのも、そのカルマの濃さに比例するんでしょうか?

 

A. 比例する場合もありますね。きっかけになる場合も。

 

だから、うつ病になったり、苦しんだりした人のほうが、悟りやすい環境にいることは、間違いないよね。

 

Q.真我テレパシーが速くなることも、佐藤康行を極めることのひとつの指標になる。

 

A. そうね。

 

Q.真我カウンセリングと真我開発講座で、お仕事をされている岡田耕一さんですが、成功されている一番のポイントは何でしょうか?

 

A. 私に焦点当てて、私を全面的に受け止めているからでしょうね。

 

全面的に受け止めているから、太陽だけあると思えば、雲も雨も、太陽と受け止めれば、太陽になるわけ。

 

全部、ありがたいことです。

 

雨がなければ命はない。

 

雨が降って、ああ、よかったと。

 

太陽が出てきてよかったと。

 

全部そう受け止めれば。

 

地震がきてよかった、津波がきてよかった。

 

そしたら、全部、成功じゃないですか。

 

Q.なるほど。全部、満月の法則を理解し、実践しているというのが、成功のポイントでしょうか?

 

A. 私と捉え方が似てきているというのが、ポイントじゃないですか。

 

それが、一番、成功の要因だと思うよ。

 

Q.わかりました。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。