佐藤康行のエネルギーに、神シーズが入っている


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は3月18日㈰です。
Q.神シーズを満たすことで、なぜ運命が向こうからやってくるんでしょうか?

谷の法則とイコールだと思うんですが。

 

A. 向こうからやってくるっていうのは、自分にとって、価値ある方向にいくでしょ。

 

その一番価値あるもの、自分を正に、大満月で認められたら、皆、引き寄せられるじゃないですか。

 

皆、自分の欲求を満たしてくれるためにお金を出す。全部そう。

 

ニーズも、シーズも、神シーズも、深いところで、自分を認められたっていう、

自分の欲求通りにいっているから、そっちにいくわけ。

 

それが、グア~って向こうからやってくる世界なの。

 

命を認められた、考え方を認められた、商品も自分の欲求を満たしてくれた。

それは、そちらのほうにいくでしょ。

 

それが、黄金の谷って言っているんです。

 

Q.磁石の法則と同じなのでしょうか?

 

A. 磁力が違う磁力だけどね。

 

Q.そうなんですね。

 

A. 皆、好きな食べ物屋さん、行くじゃない。

欲しいものが安くなったら、皆、殺到して、買うじゃないですか。

 

Q.神シーズを満たしていれば、どんな人であろうが、物であろうが、くるということなんですか?

 

A. そうね。

 

Q.なるほど。扱っている商品など、神シーズをやると、それがあまり関係なくなり、

自分を本当に認めてくれているということが伝わって、

それだけでも買いたくなってしまったりするのでしょうか?

 

A. そういうのも、あるね。

 

Q.再度、岡田耕一さんのことで聞きたいのですが、何が、そこまで学長を素直に吸収できているのでしょうか?

 

A. 彼の場合は、支部長になったときに、私がお礼の電話をして、ありがとうございます、よろしくお願いしますって。

その音声を何度も聞いたって。

 

言っていることを聞いているんじゃなくて、私のエネルギーを受け止めているわけ。

 

そのエネルギーの中に、シーズ、神シーズが入っている。

神を聞いている。

 

私の言ってることに振り回されない。

 

今度、うまいもの、ごちそうするよって。そちらにとらわれているわけ。

そちらのニーズにとらわれているわけ。

 

エネルギーだったら関係ないわけ。

 

そのエネルギーを受け取っているんじゃないですか?

 

だから、共通してますよ、そういう風に変わる方は。

お金の面でも恵まれた方、いっぱい、いますよ。

 

Q.エネルギーを受け止めている。

 

A. このコップを受け止めるんじゃなくて、これを作った人のエベルギーを受け止めている。

そしたら、いくらでも、新しいもの、作れるじゃないですか。

 

その人のエネルギーを認めたら。

 

このコップだったら、これ、一個になる。

 

Q.支部長よろしくお願いしますと言った言葉のエネルギーを受け取って、

他の例えば、うまいものごちそうするよっていうニーズに振り回されなかった?

 

A. そうでしょ。

 

Q.そこにヒントがあるかもしれないですね。

 

A. だから、コップとかだと、好き嫌いがあるじゃない。

こっちのもいいよって言われたら、もう、誰かに振り回されるじゃない。

 

Q.振り回されますね。

 

A. 神を神たら、見えないから、振り回されないわけ。

 

Q.物のところで言ったら、そうですね。

 

A. この奥にある満月。これは三日月にすぎないから。

 

Q.その満月のほうと受け取ったから、岡田さんはああいう風になった?

 

A. そうでしょうね。三百坪の土地あげるとかさ。

次から次へと。

 

今、電話鳴りっぱなしって。カウンセリングやってて。

 

Q.三百坪の土地も欲しかったわけじゃないのに、向こうからくる。

満月を受け取ったからなんだってことですね。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。