佐藤康行の手が伸びて、深いところに届く?

  • 2015年12月04日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行 生の声  ありのまま そのまま 】

質問をぶつけることで、佐藤康行の生の声をお届けしています!

アンサーはすべて佐藤康行が答えています。

繰り返し読むことで、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

ブログは毎日、朝(7時3分)・昼(12時37分)・夕方(17時37分)、3回UPしています!

 

Q.佐藤康行の研究会で、長年追究されている方が、初めて真我開発講座を受けた感じがしたと。

 

今まで、真我という蓋をして、講座を受けていた感じだったそうです。

なぜ今回このような感覚になったのでしょうか、と質問したら、

 

佐藤康行は自分の手が伸びたからだと。

 

その後、その方の変化なんですが、周りの方から見ると、迷いがなくスパッとしている感じで、

仕事の生産性が20倍ぐらいになったそうです。

実は、私自身も今とても苦しくて。

 

A. どうして?

 

Q.たぶん、佐藤康行の手が伸びたからではないかと。

仕事で落ち込むことはあったのですが、とても調子が悪いんです。

 

腰ががけ崩れが起きるような、好転反応もありましたが、

今回は、噴き出してくる恐怖、不安、モヤモヤという感じです。

朝目覚めても、モヤッとしていまして。

 

A. 深い人をやっているからね。

 

富田さんもお連れしているし。

 

その深さになって表に出てきているかもしれないね。

 

Q.はっ。そうなんですね。

ありがたいんですが、きつくて。これを通り過ぎないと…。

 

A. それを通り過ぎて、消したときに、生まれ変わる。

 

クオンタムジャンプ。

 

Q.私が、富田さんに助けられているわけですね。

 

A. そうです。その深さが、私と面談したい方を引き付けているんだね。

 

業が深いっていうじゃない。

 

深いから、長い手じゃないと、伸びないから。

 

それに届いたわけです。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。