余計な知識が邪魔している? 正しい道がわかるには?

  • 2015年03月07日
  • カテゴリ:仏教

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

Q.神という前提と思えても思えなくても、やり続けている人が一番追究していると。

 

A.そう。実際にそこまで知らなくても、変わって神の愛としか思えない状態になっているわけ。

心の勉強をそんなにしていないかもしれないですよ。そういうことです。

いろいろ勉強している人が、これでたった1枚の紙でこれほど救われますか?

余計な知識が邪魔しているかもしれない。

 

Q.仏教は正しさの明確な考えが示されていないようです。

八正道という8つの正しい道もしめされていますが、よくわかりません。

ここでは、真我を開発し、自分で気づいたことをやってみて、修正しながら進んでいくか、佐藤康行へ質問し、答えてもらったことを自分なりにやってみるしかないのでしょうか?

 

A.ぜひね、完璧ポストをものにしてみてください。

まず自分の出来事で、完璧ポストをとことんやってみる。これで良かったっていうのを。

とことん、大学ノートいっぱいになるまでやる。

まず、自分がやって、そして人にもやってみてもらって、やったときに、まさに、神という前提の意味がわかってくると思います。

そして、これをプロカンに取り入れていったら、本当に目の前で救われてくる人が、どんどん出てくると思いますよ。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。