借金を見るクセがある?苦しみは黄金の鍵?(野澤さん⑱)


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は2月25日㈯です!

 

Q.2 前回、借金があると思ってやったほうが、もっと得られるものがあるというようなお話がありましたが。

 

A. それは第一段階です。

 

Q.2 それは、もう終わった感じですか?

 

A. 終わりました。一千万円借金あるでしょ。百億円の資産があったとする。

それに気づいた瞬間、一千万円の借金消えちゃうじゃない。

 

その借金は黄金の鍵なんです。何百億の資産の蔵を開ける鍵なんです。

 

その苦しみがあるから、鍵が開いて、何百億の資産が手に入るわけです。

 

手に入った瞬間に、その借金は消えちゃうわけ。

まず、心の中で消えちゃう。

 

そして、現実に返せばいいわけ。

 

Q.2 現実に返す話が、借金返しですか?

 

A. そう、借金返し。私がやっていることを、そっくり野澤さんが出来れば、そうなれますよと。

自分の中の借金も消えていきますよ、ということを今、言ったんです。

 

Q.2 消されるのが、悲しくもあり、うれしくもあるんですよね。

 

A. 借金を見ているのか、数百億ある資産を神るかによって違うわけ。

どうも、借金を見るクセがあるみたい。

 

Q.2 私もそうですね。

 

A. 確かに、そのほうが実感を感じるから。

ないとは、誠実になればなるほど、言えないわけです。

 

だから、どちらに反応するか。

そういう先祖だとか、前世だとか、おばQだとか、そういうもののほうに反応するわけ。

 

どうしても、借金のほうに反応するわけ。

そちらを見ていると心が曇るわけ。

でも、こっちを神たら、曇りは消えるんです、瞬時に。

 

太陽をパンッと神るか、雲をみるか。

太陽を神たら、雲は消えるんです。

 

Q.2 借金返しは、太陽を神た後ですよね?

 

A. 借金はないと言ってもいい。

 

Q.2 前回の、借金があるとやったほうが、得ですよという話が気になっていまして。

 

A. その段階では、借金だけを見ていたから。

こちらの黄金の蔵を神ようとしていなかったから。

 

黄金の蔵を神たときに、借金は消えるんです。

黄金の蔵を開ける鍵が、その苦しみなわけ。

 

だから、鍵を捨てちゃだめですよと。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。