極致にいったら、世界の戦争が消え永久のユートピアになる


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は1月17日㈬です。
Q.佐藤康行を極めるとは、どういうことでしょう?

私はいくところまで、いったほうがいいとも。

 

A. 私は今、日ごと進化しているのがわかる。

 

モデルがあるかっていうと、ないわけ。

あの人のようにっていうのもないし。

誰かがやってきたことでもないし。

 

だから、そういう目標ではないわけ。

 

佐藤康行は世界にひとり。

 

その佐藤康行が日ごと進化しているとしたら、それをどこまで進化するか。

それが楽しみなんだろうね。

 

そのことによって、何が起きるか。

 

それが楽しみだね。そういう感じ。

 

Q.極めると、どういう風になるという前提もない?

 

A. 予想はできる。

 

Q.その予想は今、披露していただいても…。

 

A. ポールソロモンが言っていることです。

 

Q.あっ。あれは、佐藤先生の極致にいったら、なる?

 

A. 私が極めたら、世界の戦争が消え、永久のユートピアになる。

 

それが、私と地球の反射鏡になるから。

 

Q.地球の根本原因の神鏡イコール佐藤康行を極めるってことですね。

 

A. その意味では、これからだと思っている。

ゆえに、楽しみだしね。

 

どこまで、できるか。

 

Q.それに関係があるかなと思って質問したいんですが、問答によっての自分発見と、

佐藤先生がメッセージ送ることによって、受講生の方の心が変わって現象面が変わることを見て、佐藤先生の力を知るという自分発見と?

 

A. まあ、楽しいんじゃないですか。

 

Q.楽しい。問答も現象面を見るのも、楽しいんですか?

自分発見としては同じですか?

 

A. 楽しいって意味では。

 

Q.自分発見の、角度が違うんでしょうか?

 

A. 最近の万里子さんのブログで紹介しているんだけど、真我真理研究会で、世界中の真理の本を買ってきて、

それをもとにして、質問をさせた時期があった。

 

それは自分を知りたかったから。

 

どうも私は、世界中のスピリチュアルとか、宗教をやっている人とは次元が違うなと、

もう、あのことから感じていた。だったら、試してみようと。

 

彼らの言っていること以上の発想があるか。それを試してみたの。

 

結論はそうだった。本当の認める本は一冊だけだったかな。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。