理解しようとすると、なぜ堂々巡りになるのか?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は11月5日㈰です。
Q2.野澤さんとしては、脳がなくなれば、認識もなくなり、

物語もなくなり、楽になるんじゃないかって思ってしまうんだと思います。

 

A. なかなかわからないのは、全部、自分で理解しようとしている。

それは、無理なの。絶対、無理です。

 

一年間話してたって無理なんだから。

だから、そうなんですねって受け止めるしかない。

 

何で、佐藤先生見えるんですかって。そうなんですねって。

そうすれば、今、私と同じことができる。

 

そこで、考えこんじゃうから、野澤になっちゃうわけ。

私の話していることが。

 

話せば、話すほど、野澤になっちゃうわけです。

 

Q2.佐藤先生とこれだけやれば、私としては、楽になるんじゃないかという前提だったんです。

 

A. 脳で、野澤になっちゃっているから。

 

私の話も、私の顔も、全部、野澤になっちゃっているから。

 

Q2.佐藤先生、野澤さんの思考を壊すためにお話されたこともありましたが、壊れていないんですね。

 

A. 理解しようとしているから。

あっち向けって言ったら、あっち向く。

 

何であっち向けなのかって考えたら、止まっちゃうでしょ。

 

顔の向きを変えてないで、何でそんなこと言うのかなって。

 

理解したらやろうとかさ、全部、脳の中の物語なの。

 

Q2.希死念慮があると、死んだら楽になるんじゃないかと思うくらいの苦しさが、

それは、三日月で夢なんだけれども、あるのが強く実感されるので。

 

三日月はないという真実があるんだけど、苦しまれている方を見ると、どうすればいいものかなと。

野澤さんと佐藤先生の縁も、地球の根本原因の神鏡に関係があるのかなというのもあって。

 

A. もっと徹底的に講師側にまわったらいいんじゃない。

徹底的に、毎日でもやる気持ちで。

 

そういうときに、いろんな人やいろんな変化を見たときに、反応するような気がする。

 

今は、受けの立場だから、受けた瞬間、この中で完結しちゃうわけ。

その完結が三日月なの。完結じゃないんです。

 

徹底的に、毎日講師側にまわったらいいんじゃないかと。

それが一番手っ取り早いと思う。
場数です。

 

はじめに、マンツーマン講座やったときの顔の変化でわかったも
の。

Q.確かに違いました。

 

A. あれを徹底的にやる。おばQを専門に、おばQの講師をやればいい。

 

Q.明日もやる予定あります。

 

A. それを本職で。そうすれば、毎日でもできるじゃない。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。