真我の光は、一秒で宇宙の果てまでいく


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は3月12日㈪です。

 

Q.チラッと意識向けただけで、ブワッと変わるというお話もあって。

 

A. 数字なんかもそうですよ。数字を見たときに、数字が変わっているわけ。

 

Q.意図しないで数字も見るわけで…。どういうことなんでしょう?

 

A. 人は自分の最高の、すばらしい面をちゃんと見つめてもらったら、エネルギー出るでしょ。

それと同じ。

 

それが数字になって現れたりするじゃないですか。

 

自分の一番大事なところを、自分の認められたいところを見てくれて、認めてくれていると思えば、

そのままスイッチが入って頑張れて、それが数字に現れたりするじゃないですか。

そういうことです。

 

Q.人と対峙して、佐藤先生がその方のすばらしい面を認めてくれたら、すごくうれしいのはわかるんですけど、数字を見ただけで。

 

A. 数字は人が作ったものだから。

 

Q.はい。その数字を作った人が変わるんでしょうか?

 

A. 例えば、これが料理だとするでしょ。これを作ったとして、これあなたが作ったの?おいしいねって言ったらどうですか?

 

Q.うれしいです。

 

A. そうでしょ。さらにおいしく作ろうと思うでしょ。

 

味に数字があるとしたら、味がおいしくなるって言ったら、数字が上がるということじゃないですか。

 

それが多くの人に伝わったら、お客さんが増えてくるじゃないですか。

 

Q.そうですね。

 

A. そうすると、数字に現れてくるじゃないですか。

 

見て、味わっているだけで変わってくるとは、そういうこと。

 

Q.今の例え話だと、直、人を褒めたのかなという感じで、数字が上がるのはわかるんですが、

エクセルなどの表の数字を見ただけで、その人の数字が変わるということがわかりません。

 

A. 数字は、人間の、何らかの行為の現れでしょ。

 

その行為は、その心じゃないですか。

 

数字には、一人ひとりの名前があるはずです。

 

Q.そうですね。

 

A. 名前だけない、その人なんです。私のことを認めてくれている、見てくれている。

そのことによって数字が変わってくる。

 

Q.それを、直接その人に伝えたのだとわかるんですが、数字だけ見てというところが…。

 

A. 真我のテレパシーです。

 

Q.その数字を作った人の心に届く?

 

A. 心の奥の満月に届く。真我のテレパシー。

 

Q.え~。

 

A. 真我のテレパシーなんです。

 

Q.それは、心の奥が見えているから届くんですか?

 

A. 心の奥じゃない、真我です。

 

Q.三層目に届くから、心にテレパシーが届くんですか?

 

A. 満月を神たテレパシー。

 

Q.それは、佐藤先生がですよね。佐藤先生が満月を神たテレパシーが、その人の満月に届く。

 

A. もう、届いているんです。

 

Q.あ~。

 

A. もう、すでに届いている。だから、時間はいらないんです。

ピッ。届いているから。

 

Q.届いているからという、前提ですか?

 

A. 満月同士で、もう、届いているじゃないですか。

 

Q.そうですね。

 

A. 雲でも太陽に意識向けたら、もう届いているじゃないですか。そういう感じ。

 

時間はないわけ。

 

一秒も永遠なんです。ピッと。

 

宇宙の果てまで届くわけ。

 

光の速度は、一秒間で地球七周半だけど、真我の光は、一秒で宇宙の果てまでいく。

 

Q.真理の光と光は違うんですね。

 

A. 違う。宇宙の果てまでに届いたときに、その周りの星々が変わるわけです。

 

Q.真我開発講座のときに、佐藤先生に紙を持ってくる途中で、オッケーじゃない場合も、オッケーにできるという話がありましたが。

 

A. もう、オッケーだからです。

 

最初からオッケーだから。

 

最初から満月だから。

 

できるわけじゃないですよ、満月なんだから。

 

Q.はい。そのお話と、数字を神ただけで、その人の数字が変わるというお話は同じなんですよね?

 

A. 同じです。三日月を神て、ああ、満月なんだねって。

 

ハッと気がつくから、三日月がパッと変わるから、わ~んと泣き出す。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。