真我テレパシーは、自分の願いは関係ない

  • 2018年04月26日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は4月29日㈰です。
Q.テレパシーという言葉だけ聞くと、インディアンとかが使っていたとか聞いたことがあるんですが、

それは集合的無意識のところを使っているんですかね?

 

A. 集合的無意識とテレパシーは別ですよね。

 

Q.人間が使っているテレパシーは、何でしょうか?

 

A. 言葉のない、心の交流みたいなもの。

 

Q.それは、なぜ、わかるのでしょうか?

 

A. 直観力とか。第六感とか言うでしょ。私が言う真我テレパシーは、それではない。

 

Q.世の中でいうテレパシーは、心の三層構造の中の二層目のことを言うのでしょうか?

 

A. 一層目と二層目。

 

Q.それが、相手に伝わるのは、何で、でしょうかね?

 

A. 人間だけじゃなく、動物もそれはわかるね。会話がなくても。

天敵が来たら、わ~っと動き出す。

 

水があるところに、自然に行ったり、エサ取りに行ったりするじゃないですか。

 

Q.真我のテレパシーと、普通のテレパシーの大きな違いは、何ですか?

 

A. 真我のテレパシー、満月のテレパシーは百パーセント当たるということです。

 

直観とか、霊感とか、第六感とかは、確率がものすごく低いでしょ。

 

Q.真我に出会って、問題解決したいと思って来て、自分の思うような解決でない場合もあると思いますが。

 

A. 真我テレパシーは、自分の願いは関係ない。

 

右に行っても成功、左に行っても成功。

 

真ん中行っても成功。上に行っても、下に行っても。

 

Q.人間の、認識ではなくなってしまう?

 

A. そういう部分の進化でしょうね。

 

Q.もっと、すごく楽に生きれそうな感じがするんですが。

 

A. そうだね。

 

Q.楽に生きれる以外にも、変化ありますかね。
A. 戦争をなくすことも可能だし、トラブルをうんと減らすことも可能だし。

 

悩みがなくなることも可能だし。

 

トラウマも消えることも可能だし。

 

その分、病気が減っていくことも可能だし。

 

Q.そうなるためには、やはり、発信者になるとことと。

発信者になることがレンズになること?

真我テレパシーを自在に操れるようになること?

 

A. そう。

 

Q.佐藤先生の伝えてることを伝えることが、より透明度が増すと思っていいですか?

 

A. そうね。

 

Q.より透明になるということと、佐藤先生の透明人間になっている写真がありますよね。

 

A. 量子力学的に言えば、ああいう写真が撮れてもおかしくない。

 

超ミクロの話になったら、発光体になって、エネルギー体になるから。

 

何かのタイミングでああいう写真が撮れたんでしょうね。

不思議なことでも何でもない。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。