臨死体験は、スクラップされて、ビルドする?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行 生の声  ありのまま そのまま 】

質問をぶつけることで、佐藤康行の生の声をお届けしています!

アンサーはすべて佐藤康行が答えています。

繰り返し読むことで、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は29(日)です!

 

Q.魂の臨死体験のあとも、もっと自由自在になっているのはなぜなのでしょうか?

 

A.必要は発明の母みたいなものです。

  

必要というのは、自分にはそれほど必要じゃなくても、

このように、いろんな人の相談にのっていったら、必要になってくるじゃないですか。

 

それは発明、発見の母になってくるわけ。

 

Q.スーパーオセロのボタンを押す状況が近づいてきているから、

佐藤康行の自由自在感が増してきているのでしょうか?

 

A.そう。

 

Q.その状況とは、どんなものなのか…。

 

A.それは社会の問題もあるし、個人の問題もあるし、会社の問題もあるし。

 

YSメンタルヘルスでやっているのは会社の問題じゃないですか。

ひとりに自殺されたら、訴えられて、ブラック企業になって、イメージダウンになって。

それは困るから、会社が求めていることなんです。

 

個人もうつ病になったりでいろいろなっているのは、個人でも求めている。

 

法律もできて、ストレスチェックができたのは、日本が求めているわけ。

世界が求めているわけ。

 

求められているのは、必要は発明の母と同じ。

必要とされている。

 

Q.必要な状況がくるんですね。

 

A.状況がくるというのは、すごくいいことなんです。

 

Q.スーパーオセロのボタンを押すような状況っていたら、どんな状況がくるのだろうと。

よほどのことがくるんじゃないかと。

 

A.あの、パソコンも開いてると、次の画面にいくときに一回リセットしないとダメでしょ。

それをリセットする。

 

ご破算に願いましては。

 

それは、次なる生まれ変わりの大事なポイントなんです。

 

Q.そのご破算がどの程度のものがくるのか…。

 

A.それを楽しみにしていてください。

 

Q.楽しみにしていていいんですか?

 

A.もちろん、楽しみにしていていいんです。

 

Q.何か怖いなと。

 

A.でも人間は必ず、ご破算に願いましてはを生きなきゃだめなわけです。

この命は。

必ず。

 

一回ご破算するわけです。

 

それは、全員です。

 

Q.全員?

 

A.全員、必ず死ぬでしょ。

スクラップ&ビルドという言葉があるでしょ。

 

心の世界はビルド&スクラップ、反対。

ビルドされたときに、スクラップされるわけです。

 

だから、真我がビルドされて、今までの過去の記憶がスクラップされる。

 

私のやり方は、まざに、ビルドをさせて、スクラップされる。

 

臨死体験っていうのは、スクラップされて、ビルドされる。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。