自分の周りに押し寄せてくることが、自分の課題

  • 2018年09月29日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(737分)にUPします。次回は10月2日(火)です。

 

橘.意味付けということと、関係ないかもしれませんが、うつ病の方などを対象に、クリニックまでされているのが、なぜなのかなと。

 

もともと、目が見えるとか、心臓が動いているのは、備わっている機能なのはわかりますが、そうであれば、横の世界で具体的にクリニックなどやっているのは、なぜなのかなと。

 

相手の方が助けてくださいって来て、佐藤先生がわかりましたって手をつかむのはわかるのですが、天に向かって、あなたの言う通りにしますと言ったところと、つながりがわからないんです。

 

佐藤康行.たとえば、ガンの人がいる。

 

その人を救えたら、何億人の人も救える可能性がある。

 

私は、常に、そう思ってやってきた。

 

ひとりを、何億人って神てきた。

 

縦だから、地球上に起こることは簡単なんです。

 

宇宙の中から見ると、地球もたくさんの星々のひとつ。

 

宇宙を神としたら、地球の問題も何億人の問題も同じなわけ。

 

橘.でも、神は地球の問題を相手にしないんですよね?

 

佐藤康行.ないものだからね。

 

だから、私も相手にしていないでしょ。

 

三日月を相手にしないでしょ。

 

満月しか相手にしていないでしょ。

 

橘.常にそこで、質問させてもらっている感じなんですが、いまひとつ、わからないんですね。

 

なぜ、あなたの言う通りしますっていうことが、横の世界の問題にいろいろと相手にしているのかが、わからないんです。

 

佐藤康行.わからないって言ったって、なっちゃったんだから。それで、何十年もやっているんですから。

 

橘.あなたの言う通りの、その内容については、わからないということでしょうか?

 

佐藤康行.自分の周りに押し寄せてくるものを、私の課題と思っている。

 

橘.それは、何でなんですか?

 

佐藤康行.何で思うって言ったって、思うんだから、しょうがないでしょ。

 

橘.そのことと、あなたの言う通りしますは関係がある?

 

佐藤康行.ずっと、それやっているんだから、関係があるんだろうね。

 

ずーとその通りやっているから、何十年も。関係あるんじゃないですか。

 

橘.関係あるんじゃないですかという感じなんですね。やっているほうが先というお話もあるので。

 

佐藤康行.そうそう。読み取るのが、後ですね。

 

逆システムって言っている。

 

もう、システムができているわけ。

 

できていることに対して、何で地球が回るのかとかね、もう回っているでしょ。

 

何で心臓が動いているのかって。動いているでしょ。

 

じゃ、なぜなのかって、後から読み取っている。発見するじゃないですか。

 

橘.できあがっているシステムということで、人間だけ相手にしているんですか?

 

佐藤康行.私は、人間を相手にしていない。

 

神しか相手にしていない。

 

満月しか相手にしていない。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。