自分の心が引き寄せの元になる? 固定しないこと?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行との対話ブログを読むときの注意点です 】

真理、実相は具体的ではないので、抽象的なこと、わからないことをやっています。

しかし、毎日読んでいると、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

具体的なことは、営業やお金、クリニックの本で、電子書籍もいれると150冊著しています。

ブログは毎日、朝(7時3分)・昼(12時37分)・夕方(17時37分)、3回UPしています!

 

『存在そのものの世界を現代に活かす』

そのことの証明を、6月13日㈯光が丘にて、佐藤康行本人と実証者が現します。

会場にて、お待ちしております。

http://ys-nagashima.com/

 

 

Q.エディプスコンプレックスというのがあって、幼小児期のトラウマで。

私は、小さい時に、お父さんと触れ合うようなコミュニケーションの記憶がなくて。

お父さんに小さい女の子が抱きついている絵を見ただけで泣いてしまって。

そういうことをしたかったんだなって。

 

A.求めていたんだね。

 

Q.固着というのもありまして、幼小児期に発達段階で満たされないものがあると、そこに固着してしまうようです。

私も固着が強いと思うんです。講座を繰り返して受けて、大分良くなっても

まだ、固着が強い私のような人もいるんだなと。手放しやすい人もいると思いますが。

小さいときの記憶にもないことを、結構強く握っているんだなと。

マズローが言う、生理的欲求のところが満たされていない自分が思っていると、

原因不明のところで握っているような気がして。

私は原因に気づいたほうが、いいタイプなんだなって。

 

A.それは、そういう心が自分の中にあったから、出てくるわけ。

だから、それを活かせばいい。まあ、これは男性像なんだなと。

そういうね、相手も求めるそういう方向に向かっていく可能性がある。

私は、そういうの求めていたんだなって。それを素直に認める。それはいいこと。

それが引き寄せの法則になる可能性もあります。

そういう人を引き寄せになる可能性がある、引き寄せる元になる。

 

Q.今まで年齢がすごい離れている方と縁が出来ることが多くて。

まだ、父親に対する思い残しがあるんだと気づきます。

 

A.別にそれは、いいんじゃないですか。全然、いいじゃないですか。別に無理やり消そうとしなくても。

ただ、ここで言えることは、そういう物理的なものを求めちゃうと、それに合わないと違うとかなっちゃうでしょ。

でも、その奥にある真我の心をね。男性の父性愛みたいなのと、いろんな表現がありますから。

だから、そちらのほうがわかれば、揺らがないというのはそういうことなんです。

揺らぐっていうのは、自分が、温かく接してくれるのがいいと思っていると、

形だけで現れないと全部対象外になってしまう。そうじゃないんですよということを言いたい。

それは、自分の変化によって、全部相手も変化してくるんですよということです。

固定しないということです。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。