質疑応答は大満月に答えているから、三日月が壊れていって消えていく

  • 2018年06月16日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は6月19日火です。
Q.子どもがいろいろニーズを変えて、振舞わされているように見える親御さんもいますが。

 

A. 子どものニーズじゃなくて、親のニーズでやっているから。

 

Q.親にこうなってほしいがある?

 

A. あるでしょうね。

 

そのように動かないから、不安になるんでしょうね。

 

Q.2シーズもある程度動きますが。

 

A. 動かないのは神シーズだけ。

 

Q.3よく質問にずっと答えていますね。我慢ですか?

 

A.ずっとやっているのよ。

 

昔の宇宙の真理は、こればっかり、やっていたの。

 

質疑応答で最初から、最後まで。

 

フェイスブックでも、私、この質疑応答ばっかりやっている。

 

Q.すごい訓練ですよね。

 

A. 質問だけて、何もやっていなかったら、やらないけど、ブログにアップしてくれているからね。

 

宝石屋の時に、すごい訓練したのね。

 

世間話を、四、五時間聞いたことも。

 

最後は買ってもらう。

 

その話を友人にしたら、尊敬されました。

Q.2 美唄の講演会の時に、戦没者が、全員佐藤先生に御礼を伝えに来てくれていますというお手紙をいただいて。場所と関係あるのですか?

 

A. あるね。闇の中で光が目立つじゃない。浮き彫りになるじゃない。そういう感じ。

 

真我という言葉自体が光。それと広島という場所。

 

Q.3 今日、二時間くらい、人と話たんですが、ずっと聞くに徹するほうがいい場合もありますか?

 

A. 真我に興味ない人は世界中に一人もいません。

 

通じない場合は、言い方が悪い。

 

三日月を満月にしようとしているとか。

 

あなたは大満月なんですという前提で話しすれば、誰でも聞きたくなる。

 

あんたは、何もわかっていないというと、聞きたくなくなる。

 

本当は分かっているんですよ。あなたは、大満月なんですと。

 

百満点だよ、という話をする。

 

私はいくらでも、質疑に答えられる。

 

大満月に答えているから。

 

三日月が壊れていって消えていくわけ。

 

何年もこれやってるの。

 

Q.2真我が究極だとわかっているので、他のことをやっている話を聞くと、批判的な気持ちが出てくることがあって。

 

A.確かにそういうエネルギーがいくかもしれない。

 

それをちゃんと、気をつけて。

 

良い情報を教えてあげるという気持ちになれたらいい。

 

なれないと、まだ批判的になっている。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。