すべてが神のみ業? 自分の存在も神のみ業?

  • 2015年10月25日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行 生の声  ありのまま そのまま 】

質問をぶつけることで、佐藤康行の生の声をお届けしています!

アンサーはすべて佐藤康行が答えています。

繰り返し読むことで、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

ブログは毎日、朝(7時3分)・昼(12時37分)・夕方(17時37分)、3回UPしています!

 

Q.人間、佐藤康行はどんなときに現れているんですか?

 

A.過去の記憶だとか、体験だとか、皮膚感覚だとか、

そういうもので捉えたときは、佐藤康行に戻っているんじゃないですか。

 

個性だから。

 

佐藤康行という、名前そのものが個性だから。

 

私の顔も個性だから。

それが、佐藤康行です。

 

Q.意識は人間から捉えた意識と、神の意識とある?

 

A.そう、捉えたほうが選別しやすく、わかりやすいですね。

 

Q.神には意思や感情がない?

 

A.ゆえに、「 意思や感情が、どうにでも薄くなっていくと。 」

どうにでも、自在に操ることができるわけ。

 

Q.私たちは、神の分けみ霊で、やることは全部、神のみ業なんだと。

 

A.そういうことです。

 

Q.神には、具体的な意思や感情はないのに、

なぜ、み業がでるんだろうと不思議なのですが。

 

A.神がやっていることを私から見るとみ業になるわけ。

 

地球が太陽の周りを回っている、というのが神のみ業ですよ。

それを、そのように捉えて見ている、まさに神の業ということです。

 

Q.神から観たら、そのみ業もないんですね?

 

A.なぜなら、全部、み業だから。

 

「 自分の存在もみ業だから。 」

 

Q.人間から見ているから、み業に見える。

神から観たら、ない?

 

A.全部、み業ってことは、ないわけ。

 

すべてだから。

 

あるというのは、離れたものがあると。

机にコップと、鉛筆と、ノートと。

離れているからあるように見えるけど、素粒子的に捉えれば、ないわけ。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。