パラレルワールドは、常に無限に存在している

  • 2020年10月20日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は10月22日(木)です。

 

Q.パラレルワールドを作り出したのは人間の脳なのでしょうか?

 

佐藤康行.脳波キャッチする。

 

このパラレルワールドは常に無限に存在しているわけ。

 

だから私たちがどこまでを捉えられるかなの。

 

人間が捉えられる範囲と、他の動物が捉える範囲内は違うわけ。

 

例えば犬だったら、何キロ先でも匂いで捉えられるわけ。

 

人間はそんなことできないでしょう。

 

それは生物によって違うわけ。

 

人間じゃ匂いを感じられない世界を感じられる。

 

犬には受信機があるから感じられる。

 

そういう世界が最初からあるわけ。

 

鳥が冬になった時にどちらの方に向かっていくのかっていうのも、行ったこともないのに行くわけ。

 

シャケが産卵しに滝登りって、上に上がって命がけで産卵する場所を求めていく。

 

そこで死んでいく。

 

そういう世界があるわけ。

 

既にあるでしょう、海の中の世界、山の中の世界。

 

生物によってキャッチする場所が違う。

 

それは全てあらゆるチャンネルの中にもう実は存在しているわけ。

 

もっというなら、地球だけの話じゃないかもしれないよ。

 

他の星でも生物がいて、あらゆる世界があるかもしれないよ。

 

それも全て同時存在しているわけ。

 

どこにチャンネルを合わせるかなの。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。