佐藤康行との縁が我を消す縁 = 真我をやると偽我が消える

  • 2016年11月18日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は11月21日㈪です!

 

Q.最近なんですが、娘さんをお嫁に出す、両親のVTRとか、

『満月の法則』の本に登場する佐藤先生のお母さんのエピソードを見たりすると、

親の気持ちと同調するのか、すぐ涙が出てきたりするんです。

 

これは極致の認識を感じやすくなっているのかなと思うんですが。

 

A.そうだと思います。

 

Q.心のゴミがだいぶクリアーになってきたんでしょうか。

 

A.心がクリアーになると、小さな汚れでも気になるじゃないですか。

そういう感じだと思います。

 

Q.前はこんなことなかったんです。

 

A.だから、明らかに変化してきてるんです。

ブログの効果が出てきているんです。

 

Q.腰の変化は絶対そうだと思います。

 

A.ブログの効果が出ています。

 

Q.八方ふさがりになったときに、当然助け船が来たりするのは、我が消えるからなのでしょうか?

 

A.上に上がるしかないです、八方ふさがりになったら。

八方ふさがりだから、上に上がるしかないんです。

 

Q.我が消えることも関係ありますか?

 

A.関係あるね。

 

Q.佐藤康行との縁が我を消す縁になっている?

 

A.真我をやっていると偽我が消えるから。そういう感じです。

満月が本当の姿だから、三日月でぶつかってきたときに三日月が消えるわけ。

 

Q.まんまるはすべてを愛するだけでなく、すべてを生かしていると。

生きていることイコール自分を活かしているんでしょうか?

 

A.そういうことだね。

 

Q.まんまるは、生物全部を生かしている。

生かしていることが愛していることなんでしょうか?

 

A.普通、私たちが思う愛されるのと、この宇宙のリズムの中で生かされているのと。

これは究極の命の愛だと。三日月の愛と満月の愛があると思ったらいいです。

 

Q.三日月の愛と満月の愛ですか。

 

A.自分が思う愛と、本当の愛は違う。

三日月の憎しみや恨みもあって、その奥に満月があるんですということですね。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。