佐藤康行の見ている世界を見るには? フォーカスを当て続けるとは?

  • 2015年02月12日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

Q.講座や内観光受で真我を体感することはあっても、佐藤康行の見たという状態まで、見れているのか疑問なんですが?

 

A.あの、まず、だから、私はいきなり体験談を見せたんです。

実は、完璧ポストは「神から見た」なんです。本当の完璧は神しかないから。

あれ、一人で出来るわけ。だから、一人で出来て、すごいなと思って学ぶのと、説明から学ぶのと比べるとゼロと100、ゼロと10,000、それくらいの違いなんです。

だから、まず、そういうことに気づいてから、救われているとわかってからやると違うわけです。わかるでしょ。

自分で、一人できるわけ。たった1枚の紙で。これは何千部もすれるわけです。完璧ポストを。

あれを、私はその技を1000種類あるんです。ということは、とんでもないことになっちゃうということです。いい、意味で。

本当に世の中を変えはじめているわけ。

 

Q.それであっても、佐藤康行にフォーカスを当て続けてくださいというのは、無限だからなんですか?

 

A.そうね、私も現在進行形なんです。だから、これからどこまでね、そういうことができるか、ね、まあ、相手は地球全人類ですから。

だから、そこのところをね、わかったつもりになるよりも、せっかく縁ですから、その縁を活かしたほうが、早いんじゃないんですか、という意味なんです。

私がここにまだ生きているんですから。死んだらまだ別かもしれないですけど。少なくても、生きてこうして会って話できるんですから、そのほうが早いでしょって。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。