体験談

  • 2021年01月12日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は1月14日(木)です。

(受講生)

初めまして。今日は、佐藤学長に初めてお会いしまして、大変緊張しております。

 

体験という形なんですけど、私は去年の7月の5日ですかね、初めて未来内観を受けまして、

 

その時に初めて真我実践会に入会したんですけども、その時にね、初めてね、色々と過去にセミナーとか受講とか色々読みまして、

 

納得するようなね、解決するものがなかなかね、見当たらない状況でしたけど、インターネットで探ってるうちにね、

 

佐藤先生のね、真我の事を初めてそんなもんがね、初めて興味というか開いてきたんですけど、

 

その時に初めてそういうものがあると知って、真我というものがね、2ヶ月ほどですけどこういうものかというものを少しは感じられるようになりました。

 

7月の19日ですけど、早速試練というかありまして、自宅で倒れました。

 

その時にキッチンと冷蔵庫の間に鉄製のゴミ箱がありまして、そこに意識が無くなった状態で倒れましてうつ伏せになった状態で

 

左側の肋骨を骨折しまして、その時は意識がもうろうとしとったんだと思うんですけど、

 

トイレに行って起きようとした時にまた倒れまして、その時にちょっと大きい音がしたという事で、

 

娘がね気がつき救急車に連絡してくれたんですけど、その病院に入院した時にICUに入ってCTスキャンとMRIをとって、

 

白血球も上がってるっという事で、ま、どっかで出血してるっていう事を医者が判断して調べた結果、

 

脾臓から出血してるっていう事で、カテーテルで止血措置をしました。

 

それで事故の結果、左腹部骨折脾臓出血っていう事で、外からの出血じゃなしに、中からの出血でしたので、わからない状況。

 

内出血という状況で発見が遅れてたら、死んでたという状況でした。

 

もしね、事故に遭った日が、日時がね普通の日だったら、月曜から金曜という時間帯でしたら、

 

娘らもね、睡眠して熟睡している時間だったので、もしそういう倒れた状況でしたら発見が遅れてたという形になってたと思います。

 

まぁ、その状況が日曜日の夜中でしたので、まだ起きてたんですね。普通の日だったら寝てたんですけど。

 

日時がズレてたらこうやっておらんかったかもわかんないです。

 

まだ日が浅いですけど、真我をね、一回でも受けてたんですけど、それがもしね、はじめてたから命が助かったのかどうか、

 

奇跡ではなくね、真我を初めてたから、こういうふうな命が助かったのかどうかをその辺先生にね、聞きたいなと思って、今こうして質問さしてもらいました。

 

佐藤先生の解答に続く

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。