借金がきたら、ノー・サタンよ去れ。大富豪はウェルカム (野澤さん⑲)


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は2月28 日㈫です!

 

Q.2 野澤さんは、太陽を神たという感じはないんですか?

 

Q.実感ない。受講しても、ずっと悲しかったし、受講すればするほど、悲しくなってきて。

 

A. それは、そこにスポットが当たるからです。借金のほうに。

そこをないんだから。

 

私は大富豪であり、もっとも恵まれているんだと。

そちらのほうをテーマとしてやったらいい。

 

Q.プロカンを受講して、真我との対話をやって。

何度かあったんですけど、怒鳴りつけたくなることが。

 

A. 借金のほうを見ているからです。もう、それはそろそろ卒業して。

借金のほうを見ないこと。

 

あくまでも、大富豪の自分を神る。

大富豪の、究極の自分の幸せのほうを神る。

 

そちらに焦点を当てる。

借金は、もう見る必要ないんです。

 

Q.2 野澤さんが、借金を見ないように、強制的にやる方法は…。

 

A. 今、強制的にやってます。佐藤康行じゃなきゃ、無理だと思います。

 

今、私が言っていることを、はい、わかりました、と心で呟かなきゃだめ。

今日からそうします。どうですか?

 

Q.大富豪、満月を神ていく…。

 

A. 私はこんなに豊かだと。

こんなに恵まれていると、ずっとノートに書き続けてもいいし、パットで打ち続けていてもいいし、しばらくそこに、意識を向け続けることです。

 

大満月、ミリオン満月、という自分に眼を向けていく。

それだけに時間を当分、費やす。

 

こちらの借金のほうが出てきたら、ノーと言う。ノー、サタンよ去れ、みたいな。

ノー去れと。

 

俺は、そっちではなく、こっちだと。そっちが出てきたら、ノー去れ。

こちらをウェルカムと、大富豪のほう。

 

去れとウェルカム。

 

で、ウェルカムのほうだけに、焦点を当てる。

それだけで変わってきますよ。

 

ウェルカムのほうを選ぶんですよ。

 

Q.2 今まで、ノーを言ってはダメだと思ってきました。贖罪にならないと。

 

A. ノー、去れ。

 

Q.2 痛みを感じていたほうが、贖罪になるかと思ってきました。

 

A. 今日から。今、この瞬間から。

 

Q.2 そう勘違いしてきたと思います。腰痛もそうだと思います。

 

A. そう。ノー、サタンよ去れ。

 

私しかいないから、私にとって野澤さんは理解者なんです。

 

Q.2 そう思います。私は佐藤先生の視線や手で反応しないので。

 

A. 次までに満月の前提でやってくることを宿題にします。

極めてシンプルな宿題です。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。