家族のように、全人類を愛しているから真我を仕事に

  • 2020年11月27日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は11月29日(日)です。

 

佐藤康行.普通なら、宝石でその時バンバンやってたんだからそっちに時間を、違う方に頭を使ってるんだから。

 

だから、それがレストランを手放したのと、こっちを選んだのと同じかもしれない。

 

もしかしたら、その当時のものの時間の使い方は。

 

くいしんぼうの方を選ばないでこっちを選んだのは、私の性質なのかもしれない。

 

だから、その家族を思うようにみんなを人類を愛しているからそのために仕事をやろうと。

 

こっちにかけようと。

 

全て、無一文になっても良いと。

 

実業の世界は自分が大金持ちになって億万長者が目的でしょう。

 

こっちは私は無一文で良いと。

 

そう思ってこちらを選んだ。

 

だから全然違うわけ。

 

普通の人には理解してもらえないよ、当然。

 

でも事実そうだから。

 

だから会社を手放す時も全てを置いてきた。

 

場合によっちゃ借金だけもらって借金だけ持っていってもいいよって。

 

だからそういうのは理解できないじゃない、普通。

 

それも一貫して変わらないかもしれない。

 

今回のコロナウイルスで私の出番が来たって思っている。

 

思いっきりスイッチ入っているのは、同じかもしれない。

 

でもね、私は実はねめちゃめちゃコンプレックスがあった。

 

コンプレックスがバネになってることも間違いない。

 

まさにパラレルワールドじゃないけど、自分の見方のあれが低かったんだろうな。

 

自分でいい男だと思ってなかった。

 

だからコンプレックスがバネになって今に見てろというふうになって今があると思うよ。家は貧乏だし。

 

学校も良いところ出てないし、背も高からずだし。

 

顔もジャニーズから程遠いし。

 

何も良いと思われるものがない。

 

でもそれが良かったのかもしれない。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。