横の話はないんだから、ないものに答えようがない?

  • 2015年09月29日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行 生の声  ありのまま そのまま 】

質問をぶつけることで、佐藤康行の生の声をお届けしています!

アンサーはすべて佐藤康行が答えています。

繰り返し読むことで、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

ブログは毎日、朝(7時3分)・昼(12時37分)・夕方(17時37分)、3回UPしています!

 

Q.そのすべてのすべては、個々人の記憶からつながっていくと、

宇宙全体のアカシックレコードとつながっていると?

 

A.つながっているのと、同じなんです。

 

Q.亡くなるときに、個々人のアカシックレコードをすべて見せられると。

 

A.見せられるというより、その記憶が一挙に出でくるんじゃないですか。

 

「 私の場合は一挙にすべてのことがわかった、と思えた瞬間があった。 」

 

わかった、というのは私の主観だから定かではないけど。

わかったと思えた瞬間があったわけ。

 

それから、毎日でも本を出せると。

かなりそれに近い状態になってきているじゃない。

 

Q.私も質問させていただいていますが、思いもよらないお答えがくるので。

 

A.まずは、縦と横の違いをはっきりわかってからやると、また違うわけ。

 

「 ここまで私に近づいたら、本から学んじゃいけない。選別をする段階だと。 」

 

これ違う、これ違うと。

 

「 学んじゃうと、そこからの質問だから。あまり、意味のないものになってしまう。 」

 

それは、横の話を縦でどうですかって聞いている。

 

「 横の話はないんだから。ないものに答えようがないわけ。 」

だから、段々選別になってくるわけ。

 

選別するときは、一ページ見れば、全部わかりますから。

 

Q.佐藤康行はそうですよね。

 

A.書いている人が、途中から意識が高くなることはないから。

 

高く見えるとしたら、その方が何かに影響受けたり、勉強したり、付け加えている証拠なわけ。

 

だから、時間はあんまりかからないはずです。

 

わーと、私、一日でもできる可能性がある。

 

例えば、山に登って景色を見て、それを絵にしたり、言葉にしたりするのは、その場で、できるじゃない。

むしろ、その場でやったほうが、極めてリアルじゃない。

家に持ち帰ってやるよりも、今見ながらやったほうがいいでしょ。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。