満月で神ているのがわかるから、握手で咳が出てくる?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は6月7日(水)です!

 

Q.野澤さんが家でやってくることが、野澤さんが野澤さんを手術することになりますか?

 

A. そう、自分のものだから。

こうやって、私と話していると、私が手術しているように思うけど、自分の中でやっているわけ。

 

あくまで、きっかけを作っているにすぎない。

 

Q.野澤さんが、野澤さんの問題ではなく、

佐藤先生の問題だと教えてくれているとおっしゃるときは、受け取り手が佐藤先生の場合ですか?

 

A. 野澤さんの中で、本物を知っているわけ。

 

本物を知っているがゆえに、野澤さんが、最大の理解者でもあるわけ。

佐藤康行でなきゃダメだという。

 

私も自分でもそう思っているゆえに、そう思ってくれる人は理解者じゃないですか。

 

Q.そうですね。

やはり、やるのは佐藤康行なんだと、佐藤先生が認識したから佐藤康行の問題とおっしゃったということですね。

 

A. そうです。

 

Q.野澤さん個人が苦しいのは、野澤さんが野澤さんを手術すると。

そのヒント、きっかけをくれるのが、佐藤先生と。

 

Q2.(野澤さん) よくヒーラーの人に会うとよく生きてましたねって言われることがあります。

ここ十年くらい、会おうと思わなくても、ヒーラーみたいな人に会うんです。霊能者とか。

 

そうすると、霊能者に避けられたり。

後で話すと真っ黒でとか。

 

ヒーラーも、あなたは普通はこの年まで生きていないですとか。

生れてきたときにも、奇形で生まれてくるとか、死産がほとんどで、生きても精神障害になったり、五体満足じゃないから、普通の生活が送れないって。

 

子どもの頃から、体の調子が悪かったって言っても、ここまで自分の足で歩いて来ているのが奇跡ですって。

 

A. だから、その問題が起きる前に消していっているから、起きない。

 

いいですか、私はそれでも満月で捉えているんです。

 

Q.野澤さんをですか?

 

A. 野澤さんだけじゃない、全部です。そこなの。

そこが、佐藤康行の所以なの。

 

良く生きてましたねって。

私も三日月で見たら、そうなりますよ。

 

まず、そういうことは言わないでしょ。

 

なぜなら、満月で神ているから。

 

満月で神ているのが、野澤さん自身もわかるわけ。

だから、私が手を握っただけで、そうなるの。

 

自分の中の、偽物と本物を見極める、それが能力なの。

選別能力。

 

自分をどう相手が捉えるか。

私はヒーラーじゃないわけ。

究極の満月で捉える。

 

ヒーラーが見るものに関心はないし、三日月は見ない。

満月だという前提でやる。

 

そこが、全然違う。

 

霊能者でもない、ヒーラーでもない。

 

Q.今のお話は、わかりやすいです。

わがままスッキリノートに登場している先生も、佐藤先生だけが自分をわかってくれると言っていて。

それと同じですよね。

 

A. そう。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。