父との三日月が消えるために上司が現れている?(上司と父親の関係⑦)


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は1月23日㈪です!

 

Q.以前、だまされた感があるって教えていただいて。

父親にだまされたと思っているんですかね。

 

A.それは、わからないね。

 

Q.だまされた感の根本は、水子さんのテーマだと思っていたんですが。

 

A.水子さんは、お父さんとお母さんが仲良くしてできる自分でしょ。

ってことは、それを裏切ったら、だまされた。仲良く、なくなるから。

 

Q.今びっくりしたのは、以前、佐藤先生から、

「お父さんとお母さんは、仲いいんです、仲いいに決まっているんです」

と言われて、真我が開いたことがあったんです。

 

だから、自分が、父と母が仲悪かったというのが、だまされたと。

 

A.満月だから。

離婚したとか、しないとか、仲悪い、ケンカしたとか、そんなこと言っているんじゃない。

 

もともと、満月なんです。まんまるなの。
Q.長いな~と思って。

腰のことで、ここ十年くらい追究してきましたが、長いですね。

何でこんなに長いんですかね。

 

ここにきて、また父親で、腰のことでって。

すさまじいな、と思っちゃうんですが。

 

A.上司も、そのために現れてくれている。

その人から給料もらっているんでしょ。

 

Q.だから、何も言えないですね。

 

A.同じじゃない、親に育てられた。同じじゃない。

 

Q.同じですね。

ご飯を食べさせてもらって、生かしてもらって。

それでも、反撃しているわけですね。

 

A.それは、まずいじゃない。

 

Q.そうですね。

 

A.同じことを繰り返している。

 

Q.同じことを繰り返したくないので、追究し続けてきたつもりなのですが、的外れだったのかなと。

 

A.そういう怒る人を、怒らせないで、喜ばせるのが仕事だと思ったらいい。

お客さんだって、お金払って何もしてくれなかったら、怒るでしょ。

 

Q.はい。

 

A.それ以上のことをしたら、感謝して、常連になるでしょ。

 

全部、同じなんです。

それ以上のことをやればいいんです。

期待以上のことを。

 

Q.やってみます。

 

A.続けなきゃダメですよ。

一時的な勢いで、すぐパシャンとなったら逆効果になっちゃう。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。