神㉑

  • 2019年08月13日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(737分)にUPします。次回は8月16日(金)です。

 

 

Q.全部、人間の視点で見ていて、佐藤先生は、人間の視点を超えて、神のところに行ったことによって、答えられるということですか?

 

佐藤康行.あえて言うなら、みんなにわかるように。

 

シュウェイカートさんは、宇宙から地球を見たときに、まさに真我が開いたときのように、いろんなことがわかったと。

 

宇宙から、地球を見た瞬間に。

 

私の場合は、宇宙に行ってじゃなく、自分の中の宇宙に行ったということ。

 

シュウェイカートさんがその瞬間に、目までも発達して、マクロとミクロを同時に見えたとする。

 

みんなの営みがわかったと。生命の営みも。

 

すべての生命体まで見える目になっちゃったとしたら、

 

人間がなんで、ああいうことをするかまでわかっちゃったと。

 

イメージとすると、そういう感じ。

 

全部、人間の営みまでわかっちゃった。

 

なぜ、人は、そういうことをするか、ということまでわかっちゃった。一瞬に。

 

一瞬にわかったことを。その面では普通じゃないと。

 

肉体の困難とかじゃなくて、まったく理解してもらえないのが、一番辛いんじゃない。

 

そうだね、話しながら、自分のこともだんだん見えてくる。まったく理解してもらえない。

 

その辛いことで生きてきているから、そういうことを出すのが、本やセミナーで。

 

だって変でしょ、医者でもないのに病院をやったりとか。

 

それも、世の中になかった病院を。なぜ、うつ病とか、統合失調症の方とかの病院を。

 

私は、総理大臣級の方と対面するのと、統合失調症の方と対面するのと、たぶん変わらない対応だと思いますよ。

 

両方とも同じ。だから、佐藤先生だけはわかってくれるって言ってくれる。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。
最近の投稿