自分の問題解決のためにやるのではなく、本当の自分に目覚めること


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

【 佐藤康行 生の声  ありのまま そのまま 】

質問をぶつけることで、佐藤康行の生の声をお届けしています!

アンサーはすべて佐藤康行が答えています。

繰り返し読むことで、知らないうちに自分の認識が変化してきます。

もちろん、すばらしくです。

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は10月4日㈫です!

 

Q.自分の心が変わって自然と仕事の話が来たり、状況が変わって得るものと、

欲しいと思って得ようとしていたときとは違うように感じます。

 

A.今まで遊んでいたおもちゃが、まったく興味なくなって、違うおもちゃに興味が出てくると、今までのおもちゃは自然と使わなくなるし。

自分の意識が変わったら、また新たな喜びの人が集まってくるわけ。

 

そのときに失ったように感じることもあるし、得たように感じることもある。

 

Q.これを改善したいという、カルマの現れが現象面に出ていたとして、それが解消されなかったと去って行かれる方もいると思うのですが、

カルマの解消がまだだったのでしょうか。

 

A.自分の問題解決のためにやるのではなくて、本当の自分に目覚めること、

最高の自分に目覚めることなんであって、問題を解決することじゃないわけ。

 

本当の自分、最高の自分に目覚めたら、そんな問題は瞬時にして解決してくる。

表にあるものが最高だと思うから、そういう現象が起こるわけ。

 

Q.本当の自分に目覚めることが一番…

 

A.それ以上のものはないと。それ以上の宝はないと。

 

Q.それをきちんとわかって受けたほうがいいわけですね。

 

A.最初にきちんと伝わっていたほうがいいね。

 

Q.説明はあるんですが、そこまで意識していなくても、現象面が劇的に変わる方もいるので、あれって思う場合もあると思うんですね。

 

A.自分をしっかり見つめていって、自分の本当にやるべき仕事が見つかったとするでしょ。

そうすると、そこに就職できる可能性が高くなるわけです。

 

そうすると、今までの職場の仲間とお別れしなきゃいけなくなるわけ。

得るものと失うものと同時にくるわけ。

 

どっちを見つめるかによって、幸せを感じたり、不幸を感じたりするかってあるじゃないですか。

そういうことです。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。