黒星の頂点? 野澤さんの出し方が変わる?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は4月29(土㊗)です!

 

Q.スーパーオセロ、地球の根本原因の神鏡とイコールだと思うんですが。

以前、佐藤先生に真理の本から質問したときに、佐藤先生は相談者に直接手をくださないということがより明確になったことがありましたが、

神鏡はしているということではないのかなと。

 

A. この地球上に七十億人いるでしょ。七十億人、それぞれが闇を持っているとする。

 

でも、一番、深い闇を持っている人がいるはずなんです。でしょ。

 

七十億人の中で、トップの人がいるはずなんです。

 

一番、深い、深い闇の心をもった人がいる。

山でいうと頂点になる。

 

頂点の下にいる人は皆、自動的に救われる。そういう感じです。

 

Q.今のところ、野澤さんは、山の頂点という前提ですか?

 

A. そういうことは、思っていない。

ただただ、こういうことをお持ちであるということは間違いない。

 

それは人と比較することでもない。

 

でも、このようになる人は、他にはいないわけです。

 

Q.山の頂上に例えると、まさに、スーパーオセロの図なんですよね。

 

頂点が白星になれば、下の黒星も全部白星に。

 

A. そういうことです。

 

Q.野澤さんの、出し方なんですが。

 

A. 彼はコントロール出来るようになると思いますよ、声を出さなくても、出せるように。

 

Q.野澤さんから、湧き出るようなものが出ているときに、佐藤先生に対する、抵抗感みたいなものは感じますか?

 

A. まったくゼロです。

 

Q.抵抗感がないということは、最後まで浄化することが出来るということでしょうか?

 

A. もし、このような声を出さなかったら、もっともっと、いけるかもしれない。

 

Q.そうなんですね。声を出して、ある程度出ると、野澤さん、顔色がいいんですよね。

 

A. 確かな手ごたえを感じたときに。例えば、ストレスがあったときに、発散したら、スカッとするでしょ。

例えばの話。

 

例えば、何か表現したときに、何かが感じ取れるというのがある。

 

でも、いずれ、それもいらなくなるときがくる。

 

どういう表現になるか、わからない。

 

Q.野澤さんがですよね。

 

A. そう。声を出さなくなったときに、どういう表現になるのか。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

▼詳しくはこちらをクリック▼

cd_present



運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。