私たちは地球でもある。なぜならそこから誕生したから


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は2月25日㈰です。

 

Q.佐藤先生は大きさとかは関係ないとおっしゃいますが、一個人と対峙しているときと、

講演会などで、たくさんの方と対峙しているときで、変わりはないのですか?

 

A. 私はないですね。

 

Q.それでは、個人面談のときに、撮影しても消えてしまうかもしれない?

 

A. そうね。

 

Q.光るっていうのは、三日月に巻き込まれていないから、光るんでしょうか?

 

A. だろうね。

 

Q.巻き込まれないのが、光るコツなんでしょうか?

光の灯台になって、自分も周りも照すとなると、同じことですよね?

 

A. 相手の満月だけに、焦点を当てているから、相手の三日月には影響受けないわけ。

 

Q.それだから光っているんでしょうか?

 

A. そうですね。反射鏡です。

 

Q.相手の満月と、佐藤先生の満月が光っているんですよね。

だから、間の三日月が消えるんですよね?

 

A. うん。

 

Q.イエローナイフでの出来事で、佐藤先生が手を挙げた瞬間、月の周りを雲が旋回したと。

以前のご説明では、そのように動くときと、手を挙げる瞬間が重なった、

啐啄同時というようなお話だったように思いますが。

 

前回の質問会のときに、こちらが止まっているから、向こうが動いて見えるというお話もあって。

 

A. 地球が自転しながら回転しているじゃないですか。それと海の波があるでしょ。

あれは同時なわけです。それ、当然のことなんです。

 

だって、その回転によって、波が動くんだから。

 

それと同じく、私たちは、地球の動くリズムと、波が動くリズムと、心臓が動くリズムと、

同じであって、当たり前なわけ。

 

だから、それを啐啄同時というんですけど、啐啄同時という言葉じゃなくて、その全体の影響を受けて。

 

影響って、その中にいるから。

 

私たちは、もう地球でもあるわけ。

 

同じリズムなのは、当然なわけ。

 

同じなのは決まっているわけ。そこから誕生したんだから。

 

Q.それと、手を挙げたのと、同じなんだと。

 

A. でしょうね。自分の意思を越したときに、知らないうちにやらされていると。

 

Q.はい。

 

A. やっているというより、やらされていると。

 

Q.手を挙げたのが、やらされたということですか?

 

A. でしょうね。

 

Q.自分の意思と関係ないところでっていうことで、意思がないところで、

そういうことが起こるということでしょうか?

 

A. まあ、人によって違うでしょうけどね。私の場合は、そうなんでしょうね。

 

自分が無くなったときに、そういうことが神えてくる、わかってくる。

 

法則、そのものが神えてくる。

 

法則が神えるって言ったほうがいいね。

 

Q.それは、神の字のほうのみえるでいいですか?

 

A. そうね。

 

Q.法則が神える。