刃物を手放して、自分の中にある真我の愛を出す

  • 2024年03月05日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は3月7日です。

 

Q.ワークをしていて今まで自分は正しい、間違って無いと思っていた所がちょっと全て自分になるのかっていうふうに思えて来て、

裁いて責めてる気持ちに今、なりました。

で、私が悪いのかっていうっていう。

 

で、息子が病気になる。夫が体を壊して体調を壊して来たりするのは、みんな私のせいなの?って。

で、娘夫婦も仲悪くて離婚をしたいとかって言い出すし、次男夫婦は子どもが出来ない夫婦なので、養子縁組を考えてるっていう事を聞いて、

それはまぁ、家族が増えるのは良い事だって受け止めたんですけど、ちょっと今、沢山の事が起こってきて苦しいです。

 

佐藤康行.そうですか。まさに今仰った事は、今日やったワークそのものなんです。

 

自分が正しいと思った瞬間から間違いが始まるんです。わかりますね。

 

今それをご自身で仰ったんですよ。私は正しい。私は正しいったら、あなたは間違ってるって言ってるのと同じなんです。

 

だから、正しいという概念が、一番ケンカが増える。正しいという概念が一番戦争を起こす。

 

宗教戦争が多いのはそのためなんです。自分たちが絶対正しいと思って。そうすると、戦争になるわけです。

 

ウクライナとロシアの戦争も、あれも宗教戦争です。

 

お互いが「私こそ悪うございました」「いやー、私こそ」ってやれば仲良くなれるんです。

 

だから、今、「私が悪い。私が悪い」ってね、今ね。さっきは「あなたが悪い。あなたが悪い」って思ってたでしょ。

 

それが今度、自分の方に刃、刃物が自分に向かったんですよ。相手に向けてた「お前が悪い。お前が悪い」ってやってたのが、

 

そうすると相手が落ち込んで行ったり、敵に回したりするわけです。

 

じゃ、その刃を自分に向けて「私が悪い.私が悪い」って自分にさして行ったら、どんどん落ち込んで来る。

 

それがうつ病になったりする原因になる。

 

じゃ、どうしたらいいか。この刃物をみんな手放すんです。

 

手放して自分の中にある真我の愛を出すんです。

 

刃を栄養ドリンクに変えちゃうんです。

 

栄養ドリンクは自分が飲んだら自分が元気になる。

 

相手に飲ませたら相手が元気になる。

 

その栄養ドリンクは先ほど言った美点メガネなんです。

 

美点メガネで見るとその瞬間に相手に栄養ドリンクがどんどん注入されます。

 

そして、それを書いてるのは自分だから自分が元気になります。

 

だから相手にも飲ませて自分も、美点メガネ、それを今やったんです。

 

汚点メガネで見ると、汚れてるとこが見えるというのは、自分は汚れてないと思ってるから、汚れてるって見えるわけ。

 

でも、美点メガネで見たらその汚点さえ美点に見えて来るわけ。

 

これをね、今日まだ1回やっただけですから、もっと徹底的に毎日でもやったら本当の神髄がわかってきますよ。

 

毎日、百項目やってる方、います。

 

それも家族5人いたら、5人に一人ずつね百項目やったら、五百項目書いてる方もいます。

 

ま、そういう事で、今の質問は通過点だと思って。だから、明らかに進化してる。

 

次元が上がってる証拠の質問なんです。順調です。大丈夫です。ありがとうございました。