なぜ野澤さんは、満月に抵抗を感じるのか?


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は12月14日㈭です。

 

Q2.野澤さんは、受講生の方とのマンツーマン講座はずごくよかったそうです。

またやりたいという気持ちがあるそうですが、

 

その後から、佐藤先生や満月という前提ということに、抵抗が強くなったそうです。

 

A. だろうね。

 

Q2.えっ?なぜなんですか?

 

A. そんなの当たり前じゃない。

お互いに三日月の世界で生きているから。

 

それが満載の世界、三日月満載の世界で生きているから。

私のやっているのと違うから。

 

私は、絶対、そこに振り回されないから。

 

私は絶対、そちらの世界を現実だと思わないから。

 

お互いに、こっちの妄想と、こっちの妄想と、お互い現実だと思ってやるだけです。

 

Q2.真我開発でお互い向き合ったんだけど、お互いかかったような感じ?

 

A. かかったんじゃなくて、そこで絶対真我ということからブレずに、お互いに真我に目覚めることが可能だと。

 

そこまでいくかわからないけど、実験になるけどいいかと聞いたら、いいって言うからやってもらった。

私は三日月の世界に振り回されないから。

 

Q2.野澤さんとマンツーマン講座をやって、今まで深堀できなかったところを扱えて、とても良かったとおっしゃる方が多いんですね。

 

A. 自分が痛んでると、相手の痛みがわかるじゃないですか。

そういう良さというのはあるね。

この人わかってくれたっていう。

 

三日月がないって言われたら、切られたような気持ちになるって言ったよね。

話の中にきちんと入っている。

 

Q2.切られたような感じがしないから、良いと感じる?

 

A. ああ、わかってくれたと。

でも、本当はそっちをわかってほしいんじゃないんです。

 

本当の満月のほう、完全なる神の姿、そちらをわかってほしいわけ、本来。

 

その前に一回、自分のゴミもわかったほうがいいと。

 

どんな自分でもわかってくれたほうが。

 

例え話で言うなら、刑務所に入っている人がいる。

悪いことをした。

 

悪いことをした気持ちもわかってあげれたら、ああ、自分をわかってくれたって涙するかもしれない。でしょ。

 

Q2.野澤さんは三日月のところをわかってくれている?

 

A. マンツーマンだから、じっくり。

ひとりだから、ひとりが百だから。

 

どんな問題が出ても、それを認めてあげられる。

時間的にも、物理的にも。

 

自分の立場もわかってくれるものが、全部そろっている。

 

そのときに、本当にわかるのは、その世界じゃないですよと。

あなたは、私に感謝しているけど、でもそうじゃないんだよと。

 

私は、まだゴミや三日月をわかってあげた。

本当は満月をわかってほしいはずだし、そこをわかってもらえたときに、三日月が消えて緩解していくんですよと。

 

私はそれを、ニーズ、シーズ、神シーズって言っているじゃない。ね。

 

今、この病気を治してくれっていうのは、ニーズです。

 

シーズっていうのは、皆が幸せになりたいとか、もっと健康になりたいっていうのがシーズです。

 

神シーズっていうのは、そういうのないの。

 

満月しかないんだ、神しかないんだというのをわかってもらいたい。

それが神シーズ。