ガンになった捉え方がま反対になったから、ガンが消える

  • 2020年07月06日
  • カテゴリ:真我

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は7月8日(水)です。

 

Q.以前、ガンが消えた方で、私が面談ご一緒させていただいたときに、お父様に対する、観の転換が起こったように見えました。

 

佐藤康行.お父さんがきっかけで、全部、すべてに対してでしょ。

 

Q.すごくお父さんのことが大きかったのかなっていうふうに見えたんですけど、その方なりの真ん中、

中心に気づかれたから、ガンが消えたと捉えられていますか?

 

佐藤康行.だから、まったく、ま反対だった。捉え方が。

 

だから、ま反対のことが彼に起きた。

 

ま反対だったから。

 

ガンになった原因はあるし、その通りになっているわけ。

 

完璧なわけ。完璧のままいったら、違う方向になる。

 

Q.観の転換が起こってガンが消えたけれども、そのあと、お仕事の相談もあったと思うんですが、それはいかがでしょう?

 

佐藤康行.ガンになる心をもって今まで仕事したり、家庭生活をしたり。

 

仕事もガンを同じだという言い方もできる。

 

そのもとの本が消えれば、ガンがなくなったり、すべてを失ってもおかしくないわけ。

 

それをよしと捉えれば、その道でいく。

 

また前に戻って、ガンになった同じ心で仕事なりなんなりしたら、前に逆戻りなる可能性があるわけ。

 

Q.たとえば、自分の希望する職場に行けなかったとして、そこに行けば元の木阿弥みたいになることも?

 

佐藤康行.ガンを治すために、必死になって私の本や教材を勉強したっていうのは聴きました。

 

そこまでの熱意でやればね。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。