カテゴリー: 真我

敵にしない。味方にするんです。

ブログは朝(7時37分)にUPします。次回は5月29日です。

 

Q.私は緊張しやすいんですけど、まず自分を認めたいと思って、家で自分の美点発見をやるんですけども、

どうしても何か同じような事をグルグル回ってるような感じで、何かあまり変化を感じないような感じがするんですけども、

それで良いんでしょうか。

 

佐藤康行.それで良いけどね、自分だとどうしてもマンネリ化なるから、周りに居る人たちの美点発見をやる。

 

出来たら一番見たくない人間に対してやると、さらに訓練になる。

 

絶対認めたくない人間に、逆に美点発見やってみたらいいと思う。

 

Q.例えば家族とかでやった場合、家族とかも同じような感じになるんですけど、色んな人でやってみるっていう事ですか。

 

佐藤康行.そうね。やってみたらいいじゃない。全然、その美点発見やった後で、実際に会ってみたら良いじゃない。

 

それはちょっと言葉に出してみたら良い。

 

私の発見した美点発見、結構全国の学校で取り入れ始めている。

 

効果はありますから。是非ね、やってみて下さい。

 

Q.緊張しやすいっていうのは、やっぱり「真我の実践」とかを唱えるのが一番良いんでしょうか。

 

佐藤康行.「緊張しやすい自分」を利用すれば良い。

 

真我の実践を唱えてるだけで、大分緊張がほぐれてきますね。

 

Q.はい。

 

佐藤康行.だから真我の実践を唱えていって、緊張がほぐれてきたら、緊張するおかげでこうやって忘れないで唱えている事が出来る。

 

敵にしない。味方にするんです。よろしいですか。