たった一点をやればいい? 自分の中に真理がある?

  • 2015年03月19日
  • カテゴリ:仏教

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 

Q.十牛図というものがあるんですが、YSメゾッドでやっていることの流れと似ているなと思いました。

こんものが昔にあったということは、知っていた人が描いたとしか思えないんですが。

佐藤康行が臨死体験で見えたことと、昔の人たちが残したものを、どう思いますか。

十牛図も真我を伝えたかったのかなと。

 

A.と思うね、でもそれでは、本当の意味で、真理、真実はわからないだろうなと思うね。

最終的には、たった一つのことをやればいいんです。

そんな、本とか、勉強とか。あくまでも勉強は勉強だから。

たった一つ。自分が真我に目覚める、真我の覚醒、真我の実践。その一点でいいんです。

だから、仏教で言うなら、仏心、仏の心に目覚めればいいだけ。

法然さんがそれを、南無阿弥陀仏を唱えなさいってシンプルにした。

真我を目覚めよって言っているんです。

 

Q.目的としては、たぶん皆そこに導きたかったんでしょうね。

 

A.そういうことです。勉強しなきゃ悟れないんだったら、一生勉強で終わっちゃう可能性があるじゃないですか。

自分を認めていないのと同じこと。

その本の中に真理があるのではなくて、自分の中に真理はある。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
一人でも多くの方のお役に立つためにランキングに参加中です。
下記のバナー2つをそれぞれクリックすることで、素晴らしい自分に気づかれる方が増えます。
下記のバナーを今すぐクリック!
   ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

 



~お読み頂きありがとうございます~

【佐藤康行との対話ブログ:読者限定無料プレゼント】

cd_present



【ビジネス切り口の佐藤康行講話が知りたい方へ】
佐藤康行の産業革命大辞典 1,000円
(販売:YSコンサルタント) bana-kakumei-under
佐藤康行が業界別に解説した貴重なコンサルティング映像をまとめてパッケージ化しました。限定公開中。

運営者プロフィール

suterutetsugaku
suterutetsugaku
「最高の人生を生きる 捨てる哲学 佐藤康行との対話」の管理人をしている橘 絹子です。
1999年4月より、医療関係の仕事の従事。
耐え難い体の痛みと人間関係に悩み、いろいろな治療やメンタルへのアプローチを試すが解決できず、人生も諦めかけていた。
そんな時、佐藤康行に出会う。
このブログを読んでいただくあなたにも、すべての難解と思われる問題に光を当てる方法があることをお伝えしたいと思います。